スタッフ

更新日:2018年07月31日

毎日をより健やかにお過ごしいただくために、ソナーレ祖師ヶ谷大蔵では、ホーム長、ライフケアマネージャーやケアマネージャーをはじめとする全員でご入居者のサポートをいたします。

ホーム長

居心地の良い場所であり続けること

ホーム長
郡司 知幸
(ぐんじ ともゆき)

ソナーレ祖師ヶ谷大蔵にかかわる全ての人にとって居心地の良い場所であり続けたいと考えています。
ご入居者様のこれまでの人生に触れさせていただき、大事にしている思いや、価値観を知り、これまでと同じようにその人らしい生活が継続できるように心がけたいと思います。
また、肌で感じるものを大事にしながら、「本当の長生きとは何か?」をご入居者様、ご家族様と一緒に考え、あきらめていたことや、こんなことしみてみたいという願いが少しでも叶えられるようなかかわりが出来たらと思います。
「長生きしてよかった」と思っていただけるような居心地の良い場所となるよう取り組みたいと思います。
ぜひ一度ソナーレ祖師ヶ谷大蔵にお越しくださいませ。

ライフマネージャーとケアマネージャー

ライフマネージャー
兼作業療法士
小堀 泰裕
(こぼり やすひろ)

ご自分らしい生活を送っていただきたい
戦前から戦後にかけて、激動の時代を力強く生き抜いてこられた人生経験の豊富な先輩方。その歴史及びお言葉は、我々スタッフにとっても興味深いものであり、人生の様々な教訓になります。
ライフケアプランは、その方お一人お一人の生活史、そこから生まれた価値観、これから生活していく上での悩みや希望など聴取し、専門職がどのような支援ができるのか話し合いながら生み出されます。それは、言わば、ソナーレで新たに「自分らしい生活」を送って頂く為のコンパスのようなもの。
このコンパスを使い、ご入居者にとって良い生活へ導いていけるよう、先導役を担うライフマネージャーとして尽力してまいります。

ケアマネージャー
藤巻 貴恵子
(ふじまき きえこ)

介護の仕事を「究極のサービス業」だと思い、日々、ご入居者様が何を望んでいらっしゃるのか考えて行動するように心がけています。
お一人おひとりの"これまで"と"これから"をお聞きした上で、ライフマネージャーと連携を図り、充実した内容のケアプランを作成し、丁寧で質の高いケアを提供致します。
ご入居者様の豊かな人生、幸せな生活のため、「誠心誠意」ケアに努めてまいります。

ライフマネージャー
兼生活相談員
海老原 信吾
(えびはら しんご)

人生の大先輩であるご入居者様の"これまで"を教えていただき、深く知ることからライフマネージャーの仕事は始まります。
その中で、ご自身でも言い表せなかった"これから"に期待することを見つけ出し、介護・看護・機能訓練など、ホームのスタッフや時にはご家族様と協力し、実現に近づけていくことがライフマネージャーの重要な役割だと考えています。
ソナーレ祖師ヶ谷大蔵での毎日を、ご自分らしくイキイキとお過ごしいただけるよう、是非、私たちにお手伝いさせていただければと思っています。

スタッフ

ソナーレ祖師ヶ谷大蔵には専門性の高い資格をもつさまざまなスタッフが在籍しております

●主な保有資格
作業療法士(1名)/ノーリフトケアコーディネーター(2名) /栄養士(2名)

電話でのお問い合わせ

フリーダイアル0120-71-5070

受付時間毎日9:00~18:00(12/31~1/3を除く)

フリーダイアル0120-71-5070 受付時間毎日9時から18時まで。12月30日から1月3日を除く

インターネットからのお問い合わせ

インターネットからの資料請求 お問い合わせ インターネットからの資料請求 お問い合わせ