ソナーレにおけるIT関連テクノロジー

更新日:2019年08月23日

ソナーレでは、新しい技術やシステムを積極的に導入し、介護の質の向上はもとより、睡眠の質の改善、ご入居者の安全の確保、また、日々の楽しみなど、様々なシーンでこれを活用しています。

動画の内容をご紹介いたします

【MICS】

MICS,1枚目

質の高い介護を目指す上で、ご入居者の情報の蓄積とスタッフ間での情報共有は必要不可欠です。

その連携を生む基盤が、ホーム業務支援ITシステム"MICS"。

MICS,2枚目

介護、看護記録をきちんと残すことはもちろん、生まれ育った場所や子供の頃の思い出、仕事、結婚、これからやってみたいことなど、お一人お一人のライフヒストリーを「過去、現在、未来」に分けて蓄積することが出来ます。

その情報を元に、自分らしさにフォーカスしたライフプランをご提案し、ケアプランにも活かすことで、新たな気付きや課題なども見えてきます。

【睡眠センサー】

睡眠センサー,1枚目

ベッド上でのご入居者の睡眠、覚醒、離床、呼吸数、心拍数などの睡眠状態を非接触で測定し、より良い眠りの実現に活用できるデータを取得可能なセンサーを導入しています。

睡眠センサー,2枚目

「不眠や中途覚醒」など、高齢者に多く見られる睡眠課題を見える化し、改善に向けて取組む「スリープマネジメント」を推進する上での重要なツールとして活用しています。

睡眠センサー,3枚目

現場スタッフからは、「ご家族とのコミュニケーションに役立っている。」という声が、ご家族からは「睡眠状況がとてもわかりやすく安心。」との声があがっています。

※ホームによっては対応していない場合があります。

【人感センサー】

人感センサー,1枚目
人感センサー,2枚目

ご入居者の安全のため、廊下に設置された監視カメラには、ラインクロス機能が搭載。

人感センサー,3枚目
人感センサー,4枚目

これにより、遠隔でもご入居者の見守りが可能になり、動きがあれば、転倒などに備えてご入居者の元に駆けつけることが出来ます。

※ホームによっては対応していない場合があります。

【aibo】

aibo,1枚目

ソナーレ各ホームでソニーが開発したaiboを飼っています。

aibo,2枚目

話しかける、触れる、可愛がることでその人のことを覚え、より可愛がってもらえるよう行動するAI搭載 犬型(いぬがた)のエンタテインメントロボットです。

aibo,3枚目

まるで本物の動物を可愛がるかのようにソナーレでは毎日笑顔が溢れています。

【ご入居者ファーストのホーム作り】

ご入居者ファーストのホーム作り,1枚目

私達は、介護という枠にとらわれず、今後もご入居者ファーストのホーム作りを進めてまいります。

ご入居者ファーストのホーム作り,2枚目

毎日を自分らしく楽しんでいただき、より安心・安全に過ごしていただけるように...。

フリーダイアル0120-71-5070

受付時間毎日9:00~18:00(12/31~1/3を除く)

フリーダイアル0120-71-5070 受付時間毎日9時から18時まで。12月30日から1月3日を除く

インターネットからのお問い合わせ

インターネットからの資料請求 お問い合わせ インターネットからの資料請求 お問い合わせ