ソナーレ祖師ヶ谷大蔵 ホームブログ

感染症対策

2019年12月06日

NEW

本格的な冬が近づいてきました。
そこで気を付けなくてはいけないことが、インフルエンザやノロウイルスといった感染症です。

そこで、今回はソナーレ祖師ヶ谷大蔵で行っている感染症対策の一部をご紹介いたします。

外からウイルスや菌を持ち込まないよう、スタッフは出勤したら必ず手洗い・うがい、検温を行います。

sohigaya-kansen_20191206-1.jpg

11月からはマスクを着用するよう指導をしています。

sohigaya-kansen_20191206-2.jpg

下の写真は、消毒液の補充をしている所です。勤務するスタッフは一人に1本、手指消毒剤を持ち、一つの仕事が終わると必ず手を消毒する様に心がけています。

sohigaya-kansen_20191206-3.jpg

またご入居者やご家族、スタッフへの啓もうのためにポスター掲示も行っています。

sohigaya-kansen_20191206-4.jpg

感染症対策は、ケアスタッフや看護師だけの仕事だけではありません。
居室や共用部分の乾燥を防ぐため、用務スタッフが加湿器の設置やメンテナンスなどを行います。

sohigaya-kansen_20191206-5.jpg

また、クリーンスタッフはドアや手すりなど念入りに清掃や消毒を行います。
そして、受付スタッフも、ご来訪者に対して、手洗いやうがいなどの声掛けをするのです。

sohigaya-kansen_20191206-6.jpg

このように、ご入居者が安全に過ごせるよう、ホームスタッフ一丸となって冬の感染症対策に取り組んでいます。

電話でのお問い合わせ

フリーダイアル0120-71-5070

受付時間毎日9:00~18:00(12/31~1/3を除く)

フリーダイアル0120-71-5070 受付時間毎日9時から18時まで。12月30日から1月3日を除く

インターネットからのお問い合わせ

インターネットからの資料請求 お問い合わせ インターネットからの資料請求 お問い合わせ