介護・医療体制

更新日:2019年09月17日

入居者の皆様が安心して健康な生活をお送りいただけるよう、ソナーレ浜田山では下記のような介護・医療体制を敷いております。

介護体制

手厚い人員配置

介護保険による人員配置基準(3:1)を上回る手厚い人員(2:1*)以上で、ご入居者が安心してお過ごしいただける体制を整えております。

*職員体制は、週40時間常勤換算で2人のご入居者に対し1名以上の介護職員・看護職員を配置いたします。そのため、介護保険法に基づく基準より手厚い人員配置分としての上乗せ介護料をご負担いただきます。

看護職員24時間配置

看護職員を24時間配置します。深夜の突然の体調変化にも協力医療機関と連携し、適切に対応いたします。

夜間(19時~翌7時)は、最小時で1名以上の看護職員を配置いたします。

医療受け入れ体制

○:受け入れが可能 △:ご相談ください ×:不可 お受け入れは難しい

栄養管理

栄養管理
インシュリン投与
経管栄養(胃ろう)
経管栄養(腸ろう)
経管栄養(経鼻)
中心静脈栄養(TPN)

呼吸管理

呼吸管理
たん吸引
在宅酸素
気管切開
人工呼吸器

排泄管理

排泄管理
ストーマ(膀胱ろう)
ストーマ(人工肛門)
尿バルーン
血液透析

その他サポート

その他サポート
病態食対応
介護食対応
ペースメーカー
リハビリ対応
看取り対応

疾患・症状

疾患・症状
褥瘡
脳血管障害
心疾患
認知症
パーキンソン病
筋萎縮性側索硬化症
(ALS)
癌・末期癌

入居受入の可否については、ご入居者様、ご家族様、主治医などとご相談させていただきます。
ホームの状況やお身体の状況によってはお受け入れできない場合もございます。

ご入居者の感染症について

要相談(医師により他の入居者に感染する恐れが無いと診断された方のみ)

協力医療機関

医療法人社団交鐘会 あおぞら在宅診療所
診療科目:内科
協力内容:胃ろうの管理、初期肺炎などの在宅での抗生剤点滴治療、脱水時の点滴治療、インスリン注射の管理、在宅酸素療法の管理、挫傷・裂傷などの縫合処置、トリガーポイントブロック、 一般皮膚疾患の治療、褥瘡の管理・治療、認知症の内服薬による治療、認知症によるせん妄などの治療、膀胱ろう・尿道カテーテル交換、前立腺癌の抗癌剤注射、麻薬などによる癌性疼痛への対応、PCAポンプの導入・管理、癌性腹水の治療

医療法人財団 荻窪病院
診療科目:内科(消化器・循環器・神経・血液・肝臓・糖尿病・呼吸器・腎臓)、リウマチ科、外科(消化器心臓血管・脳神経・整形)、産婦人科、小児科、皮膚科、泌尿器科、眼科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科、救急科
協力内容:入院加療を要する場合の入院受け入れおよび看護職員に対する指導など(ただし、受け入れの可否、時期、条件などについては、ご入居者の身体状況や協力医療機関の診療体制、混雑状況などに応じての対応となります)

医療法人社団燦佑会 上野スマイル歯科
診療科目:歯科
協力内容:訪問診療、義歯の健康管理を含む口腔ケア指導および看護職員などに対する指導など

医療法人社団絹和会 睡眠総合ケアクリニック代々木
診療科目:精神科、呼吸器内科、歯科、耳鼻咽喉科など
協力内容:睡眠障害に関する診療、睡眠に関する健康相談、医療機関の紹介など

電話でのお問い合わせ

フリーダイアル0120-39-5070

受付時間毎日9:00~18:00(12/31~1/3を除く)

フリーダイアル0120-39-5070 受付時間毎日9時から18時まで。12月30日から1月3日を除く

インターネットからのお問い合わせ

インターネットからの資料請求 お問い合わせ インターネットからの資料請求 お問い合わせ