ソナーレ石神井 ホームブログ

【第2弾】『最愛の伴侶とともに...』 〜ソナーレにご夫婦で入居されている皆様の生活にフォーカス〜

2021年01月06日

NEW

皆さま、こんにちは。
突然ですが質問です。あなたの人生で一緒に過ごす時間が一番長いのはどなたでしょうか?
親、兄弟・姉妹、友人、人それぞれ答えは違うかもしれませんが、多くの方は、夫や妻(伴侶)を思い浮かべたのではないでしょうか?結婚して数十年もの間、苦楽を共に歩んできた伴侶と、生涯寄り添えることは最高の喜びであろうと思います。

ソナーレの各ホームには、ご夫婦揃ってご入居されている方も多く、2人部屋で一緒に生活されているご夫婦、お隣同士の部屋で生活されているご夫婦、そして、別の階で生活されながらも、毎日行き来されているご夫婦など、その暮らし方はさまざまです。ご夫婦の考え方やライフスタイル、生活リズムなどお二人に合った選択をされている方が多いようです。

前回に引き続き、「ソナーレにご夫婦で入居されている皆様の生活にフォーカス!」というテーマでお送りいたします。各ホームの敏腕ブロガーが、自ホームに入居されているご夫婦を取材しています。
ソナーレで紡がれるご夫婦のさまざまな物語に触れてみてください・・・。

第2回は、ソナーレ石神井、ソナーレ浜田山、そしてソナーレ目白御留山の皆様をご紹介いたします。

【ソナーレ石神井/副ホーム長兼ライフマネージャー 惠】

ソナーレ石神井では、現在、4組のご夫婦が入居されていますが、その中でも特に仲が良いと評判のS様ご夫婦にお話しを伺いました。

couple2_20201208-1.jpg

■ご入居された経緯
ご主人の誕生祝いを兼ねた旅行先でのアクシデントにより、奥様が肩を複雑骨折・脱臼してしまい、その後は、ご主人おひとりで在宅介護をしていらっしゃいました。ご自宅では、奥様は週1回のデイサービスを利用し、ご主人が手術を受けられるなどで家を空けるときは、ショートステイを利用されていました。

ご主人

「在宅の介護サービスでは限界を感じていました。入浴介助が大変だったんです。ヘルパーさんが入ってくれますが、入浴後の掃除も限定的で、後始末は全て私がやらなくてはなりませんでしたので、買い物や通院も、本当に負担が大きくて...。そこで、居宅支援事業所のケアマネジャーさんに、『もう限界です。老人ホームでどこか良いところを探してくれませんか?』とお願いをし、6か所のパンフレットを取り寄せました。

ソナーレ石神井には、ご夫婦部屋があるとケアマネジャーさんに教えてもらったので、最優先で検討したんです。届いたパンフレットの中からまずソナーレに見学に来ましたが、その1回の見学で決め、他の見学はお断りさせていただきました。

即決した理由としては、まず、ホームに着いたとき、建物の外観が気に入ったこと。デザインのセンスが良いなと感じたのです。さらにエントランスを入ると、とても丁寧な対応をしていただいたので、非常に印象が良かったのと、スタッフの教育が行き届いているなとも感じたこと。内装も綺麗でしたし、床が滑らないように安全面にも配慮してあり、すべてに申し分ないと思ったことなどが挙げられます。」

■ホームに入居して良かったこと

ご主人

「自宅マンションでは二人での生活に不安があったのですが、ホームに来たら安心感に包まれました。さきほど、スタッフの皆さんの接遇が良いと感じ、見学のときから好感が持てたと話しましたが、今もその感覚は変わっていません。生活のすべてを支えてもらっていて、不自由さはまったくありませんよ。

自宅にいたときは、身体が不自由な妻を置いて外出することが不安でならなかったです。外出しても、途中何回も自宅に電話するなど、気が気じゃなかったのですが、ホームに来てからは安心して妻をスタッフの皆さんに預け、気兼ねなく外出することが出来ます。妻の介護だけに時間が費やされることもなくなり、自分の時間に少し余裕ができました。

空いた時間に、趣味のギターに取り組んでいます。実に2年ぶりですよ。これはやっぱり嬉しいことですね。一度諦めたことに、再び取り組める喜びを感じています。ここにいれば往診の先生が来てくれ、薬を届けてくれ、歯医者さんや美容師さんまで来てくれる。部屋も十分な広さがあり、とても居心地がいいです。」

■ソナーレでの思い出

奥様

「入居前のアセスメントの際、自宅に営業の方とホームの看護師さん、ケアマネジャーさんが来てくれました。この時の皆さんの温かい雰囲気や、印象が非常に良かったのを覚えています。「この人たちと生活をするのもいいわ。」と思いました。」

ご主人

「入居後のホームでの荷ほどきや整理の際も、スタッフの皆さんが快く手伝ってくださいました。入居当初は、夜にホーム備え付けのカーテンを閉めてもまだ少し明るくて、妻が不安定な心理状態になったことがありましたが、ホーム長に相談したところ、『ご自宅でお使いのカーテンを取りに行って、居室に取り付けましょう!』と提案をしてくれました。

そして、ホーム長自ら私たちと一緒に自宅に行き、カーテンの取り外しや取り付けまでやってくれました。馴染みのカーテンが居室に取り付けられた途端、妻は落ち着きを取り戻したんです。本当に感謝しています。

『何か起きても、必ずホーム長が解決してくれる。』と妻はいつも言っているんですよ。スタッフの皆さんの対応が温かく、それがいつも胸に染みています。夫婦二人して、夜寝る前に『ここに来て良かったね』と言い合っています。」

couple2_20201208-2.jpg

※毎日ホーム内を歩行練習する奥様に、ご主人は毎回付き添っていらっしゃいます。ラウンジで小休止してスタッフと談笑。 「ちゃんと歩いてますよって、スタッフの皆さんにお伝えしておかないとね(笑)。」と、ご主人。

これから楽しみにしていること・夫婦でしたい事
ご主人は、「趣味の麻雀を楽しみたい。」、奥様は、「いつまでも夫のギターで歌を歌いたい。」と、それぞれ楽しみにしていることを話してくださいました。ご夫婦では、「晴れてこのホームで結婚60周年を迎えられました。
そして、結婚61周年もここで迎えたいですね。二人のそれぞれの誕生日には、好きなものを食べながらお祝いをしたいです。また、お寿司の出前を頼んで二人で食べたいです。」

couple2_20201208-3.jpg

※お誕生日の日に大好きなお寿司を召し上がり、満面の笑みを浮かべるお二人。

couple2_20201208-4.jpg

※ホームのマージャン仲間と共に。真剣なまなざしでアガリを狙います。

■これからの生活について

ご主人

「妻の希望にすべて応えてあげたい。そのために健康でありたいですね。」

奥様

 「みんなに良くしてもらっているから、これからもここで変わらず生活をしたいわ。」

ソナーレ石神井を、ご自宅のように感じてお暮らしのS様ご夫婦。
ご夫婦の絆を、今以上に深めていただけるよう、我々スタッフ一同S様ご夫婦の生活を全力でサポートして参ります。
毎日、スタッフ一人ひとりに温かい言葉をかけてくださるS様ご夫婦に、感謝の気持ちでいっぱいです。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

【ソナーレ浜田山/ケアマネジャー S】

ソナーレ浜田山からは、こちらのK様ご夫婦をご紹介したいと思います。

couple2_20201208-5.jpg

それでは、さっそくお部屋へ伺ってみましょう。

S

トントントン 「K様、いらっしゃいますか?」

奥様

「はーい、どうぞ?。」

S

「こんにちは!実はお願いがありまして...、K様ご夫妻にインタビューさせていただきたいんですけれども...。」

奥様

「え!私たちに?お父さんどうする?私はいいですよ!!」

S

「こんなにすぐに快諾いただけるとは!ありがとうございます!今回は、ソナーレにご入居されているご夫婦の生活をテーマにしたブログを書こうとしていまして... ぜひ当ホームで仲の良さが評判の、K様ご夫妻にお話を聞かせていただきたいと思った次第です。」

couple2_20201208-6.jpg

※1階ラウンジに場所を移して、ショートインタビューが始まりました。

S

「インタビューを快く受けてくださり、ありがとうございます。では、早速ですが、ソナーレ浜田山での生活はいかがでしょうか?」

ご主人

「子供たちが独立してからは、ずっと二人の生活だったからね。今はとにかく快適に暮らしていますよ。僕は男だからかな、自宅とあまり変わらない生活を続けてるよ。家内は家事しなくてよくなったから、とっても楽になったんじゃないかな?」

奥様

「うふふふふふ、ホントそうね(笑)。」

S

「お部屋で過ごすことが多いお二人ですが、それぞれ何をしていらっしゃいますか?」

ご主人

「うーん、自宅にいたときとあまり変わらないね。もう二人とも空気みたいな存在なんだよ、喧嘩もしないしね。なっ?(笑)」 (奥様と自然にアイコンタクトをとるご様子に、仲の良さが伺えます)

S

「ソナーレ浜田山での楽しみは何かありますか?」

ご主人

 「自宅にいたときはね、僕、クラシック音楽が大好きだから、毎月二人でコンサートに出かけてたのね。今はそれはできないけど、ここの大きなスクリーンでコンサートを再現してくれてるから、それがありがたいよ。」

couple2_20201208-7.jpg couple2_20201208-8.jpg

※LFの日 ご夫婦二人だけのミニコンサート鑑賞会。大きなスクリーンと迫力の音響で聴くと臨場感が違います。

S

「では、今後ソナーレへのご入居を検討されているご夫婦に向けて一言お願いします。」

ご主人

「とにかく自宅と変わらない生活ができているから、僕らは満足です。それが一番なんじゃないかな?」

奥様

「私は本当に楽させてもらっていまーす!(笑)」

S

「K様、本日は貴重なお時間をいただきましてありがとうございました。次回のコンサート鑑賞会でお聴きになりたい曲のリクエスト、お待ちしていますね!」

【ソナーレ目白御留山/ホーム長 荒井】

ソナーレ目白御留山からご紹介するのは、T様ご夫婦です。

■ホームにご入居された経緯
ご入居前は、夫婦お二人で暮らしていらっしゃいましたが、歳を重ねるにつれ、お二人だけでの生活に不安を抱えるようになりました。ご主人が徐々に介護が必要となったため、そろそろホーム入居をとお考えのところ、ご自宅から近く、高級感のあるソナーレ目白御留山を気に入られ、まずはご主人が先行してご入居されました。

ご主人のご入居後、日参されていた奥様も、ソナーレのスタッフたちの細やかな気遣いや、グレード感のあるハード面にご納得され、一緒にご入居いただけることとなりました。お部屋はあえて別々にされていますが、これもご夫婦の適度な距離感を保つための、ひとつの形とのことです。

■ホームでのご様子
ご主人はご高齢であり、一時は体調を崩されてお食事をあまり召し上れなかった時期もありました。しかし、ご入居された時点ではストレッチャーが必要だったものの、リハビリに精力的に取組まれた結果、今では歩行器をお使いになりながら、お独りで館内を移動できるまでに回復されています。食欲も戻られ、お好きなお酒も嗜まれるほどです。いつも傍で励ましていらっしゃる奥様の愛情の深さと、昭和一桁世代のパワーには、ただただ感服するばかりです。

一方奥様も、ご自身の健康に対する意識が高く、一日3,000歩を目標に館内散歩をされています。また、ホームに訪れる移動パン屋さんや車両スーパーでのお買い物にお越しいただいたり、毎週の映画観賞会"カフェシネマ"にも参加されたりと、ソナーレでの新しい生活を積極的に楽しんでいらっしゃるご様子です。

■LFの日でのエピソード
担当PA(パーソナルアシスタント)とご夫妻とのある日の会話で、昔よく通った洋食屋さんの話が出ました。 「そこのビーフシチューが絶品でさ、また食べに行きたいんだけど、コロナ禍で外出するのが怖いんだよね。最近は体が弱ったからお店に行くのも心配でね...。」そう目を伏せるご主人のお顔を拝見したPAは、「何とかその希望を叶える方法は無いものか?」と、ライフマネージャーに相談しました。

そこで、想い出の洋食屋さんから"お店の雰囲気ごとビーフシチューをテイクアウトして、ホームで召し上がっていただく"というプランを立てました。"お店の雰囲気ごと"とは、お食事の際にお店とホームをテレビ電話でつなぎ、馴染みのマスターとの会話も楽しんでいただくことで、まるで実際にお店を訪れたかのような臨場感を持たせようというものです。

couple2_20201208-9.jpg

※こちらが、その"想い出のビーフシチュー"。お店No.1の人気メニューだそうです。

couple2_20201208-10.jpg

※「本当にレストランの雰囲気ね、素敵。とても嬉しいわ。」この笑顔が私たちにとっては何よりの報酬です。

couple2_20201208-11.jpg

※楽しい会話と美味しいシチューに、思わず頬をゆるめるご主人。大きなお肉も、見事に完食されました。

「ここのビーフシチューはねぇ、とても柔らかくて美味しいから、食欲がわかない日でも、歯の具合が悪くても、食べられちゃうよね(笑)。」とご満悦のご主人。ご一緒させていただいたPAが、そのおいしさに感動すると、
「自分が美味しいと思うものを、スタッフさんも美味しいと言ってくれると、本当に嬉しいね。今日は胸がいっぱいだ!」とご夫婦ともに大満足のご様子でした。

こうした"Life Focus"を形にするための取り組みを続けることで、日々活力を取り戻しつつあるご主人と、頼れるスタッフに囲まれて心強さを得られた奥様は、お二人そろって「ソナーレに来てよかった」とおっしゃってくださいます。

仲睦まじいT様ご夫妻、これからも我々の人生の大先輩として、そして夫婦のお手本として、色々と学ばせてください。 引き続きよろしくお願いいたします!

カレンダー

2021年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー

アーカイブ

最新の投稿

このホームをチェックした方は、
下記ホームもご覧になっています。

  • ソナーレ杉並上井草

    東京都杉並区上井草一丁目24番7号

    前払いプラン
    (85歳~89歳でご入居の場合)
    前払い金 1,960万円
    月額利用料 26.95万円
    月払いプラン
    月額利用料 61.95万円
  • ソナーレ目白御留山

    東京都新宿区下落合四丁目9番15号

    前払いプラン
    (85歳~89歳でご入居の場合)
    前払い金 2,365万円
    月額利用料 26.95万円
    月払いプラン
    月額利用料 69.15万円
  • ソナーレ駒沢公園

    東京都目黒区東が丘一丁目35番22号

    前払いプラン
    (85歳~89歳でご入居の場合)
    前払い金 2,214万円
    月額利用料 26.95万円
    月払いプラン
    月額利用料 66.35万円
  • ソナーレ浜田山

    東京都杉並区浜田山三丁目26番8号

    前払いプラン
    (85歳~89歳でご入居の場合)
    前払い金 2,662万円
    月額利用料 26.95万円
    月払いプラン
    月額利用料 74.25万円
  • ソナーレ祖師ヶ谷大蔵

    東京都世田谷区祖師谷三丁目26番3号

    前払いプラン
    (85歳~89歳でご入居の場合)
    前払い金 1,911万円
    月額利用料 26.87万円
    月払いプラン
    月額利用料 52.87万円
  • ぴあはーと市が尾

    神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1152-2

    前払いプラン
    (85歳~89歳でご入居の場合)
    前払い金 1,100万円
    月額利用料 28.13万円
    月払いプラン
    月額利用料 46.67万円
  • ソナーレ浦和

    埼玉県さいたま市浦和区東高砂26番17号

    前払いプラン
    (85歳~89歳でご入居の場合)
    前払い金 1,150万円
    月額利用料 25.66万円
    月払いプラン
    月額利用料 41.96万円

ソナーレお客様相談窓口

フリーダイアル0120-39-5070 フリーダイアル0120-39-5070

通話料無料
受付時間/9:00~18:00(年中無休)

インターネットからのお問い合わせ

資料請求・見学予約 お問い合わせ